女子ウケ 男 服装

メンズコーディネートこそシルエットやメリハリのあるカラーコーディネートを意識して!

メンズファッション

 

メンズファッションはレディスよりも色数も少なく、ファッションスタイルもパターンが少ないというイメージがあると思います。

 

実際にビジネスではスーツスタイルで似たようなデザインと思う人もいるかもしれません。カジュアルなスタイルでもシャツとチノパンやジーンズとジャケット、スポーティカジュアルでもジャージやTシャツといったバリエーションも少ないので簡単にコーディネートできるのではと考えがちです。

 

しかし、色数が少ないということはよりシルエットに自然と目が行き、、微妙なカラーコーディネートをうまく合わせるのが難しいとも言えます。

 

誰が来ても同じようにそれなりに見えるスーツなどのシルエットもサイズが合っていないとどうもセンスよく見えなく。だらしなく見えます。

 

カジュアルなども楽だらからとシルエットを無視したような着こなしはどうもしまりがないコーディネートになってしまいます。

 

カラーコーディネートはメンズは寒色系でダークな色が多いために、微妙な近い色同士でコーディネートしてしまうと年寄りくさいメリハリのないカラーコーディネートでぱっとしない印象になってしまいます。

 

メンズコーディネートこそシルエットやメリハリのあるカラーコーディネートを意識して考えなければセンスのいいコーディネートにならない場合が多くあります。